レオパの尻尾

日本の両爬を主にブログを執筆、レオパ、活ネズミなんかも飼育中

ここ3日間の話

今日は3日ぶりの投稿だ

3日前は特に書くことがなく休んでいたのだが
昨日も一昨日も寝落ちしてしまい記事を書くことができなかった

という訳で 今回は昨日と今日の話でもしようと思う
一昨日のことは面倒なので割合


さて、昨日はヒキガエルデュビアを与えた
冬眠から覚ましてからずっとレッドローチだけだったのだが
レッドローチを食べる個体が多く
少し消費量が気になりデュビアを与えた

動きさえすれば食い付きもそんなに悪くない
デュビアの大きな難点は“潜る”ということだ

これでは消費量の多いカナヘビにも床材に潜ってしまい食べてくれない

そのため 今回は大きめのプリンカップに入れて給餌
少し放置するとヒキガエルデュビアに対して反応しており
試しにピンセット給餌
上手く食いついた

f:id:TailofReopa:20190319001347j:image

動画も捕ったのだが
後日ユーチューブの方にアカウントを作って貼ろうと思っている


他にはシマヘビにアシスト
ヘビはそれ以外に特に目立ったことはない


それから レオパに給餌、給水
相変わらず食い付きが良く


f:id:TailofReopa:20190319000606j:image


この目で見られると
今にも指に飛びかかってきそうだ…

(周りが汚いのは見逃してもらえると嬉しい…)


ニホントカゲの方は
冬眠明けから調子の悪い個体が多く
今は頻繁に日光浴をしている
餌も中々食べてくれず
そろそろ食べてほしいのだが

 

悲しい話だけじゃなくうれしい話も

ニホントカゲの婚姻色が出始めている

 

この個体はまだまだ幼く

繁殖に使えるのは早くても来年以降ではあるが美しい婚姻色を出している


f:id:TailofReopa:20190319000821j:image

 

プラケごしだったり角度的にわかりにくいが繁殖を狙っている個体は既にお腹まで婚姻色が出ており

雄の状態が良くなれば期待できそうだ


f:id:TailofReopa:20190319001031j:image

 


そういえば、引っ越しの時に見つかったバケツが捨てられそうになっていたので
よく洗ってから爬虫類用に持ってきた
ついでに全個体の水換えを行った

今の家は爬虫類部屋から洗面所が遠く
バケツがあるだけでもだいぶ助かる

今後は爬虫類部屋に棚やら水槽やらをどんどん増やしていきたい